So-net無料ブログ作成
検索選択

泣いた 。゚(゚´Д`゚)゚。

今日は天気がいいので
ソリで私の実家へ行こうと思った。


実家に返すタッパーや食べ余しのおかずやら
の荷物も乗せて


途中マルが歩きたがる可能性があるから私は出発そうそう足早に

『シューーーーって行くよー♪♪ 』





大きな道を通り過ぎた頃やはりマルは落ち着きがなくなった。

『あっちあっち』

私 『降りれないよぉぉぉ』
マル 『じーちゃん・・・じーちゃん』


反対方面に旦那の実家がある

『今日はこっちのばぁちゃんの家に行くんだよぉー』
『あっちあっち』

猛ダッシュでソリを引いて気をそらす

『あっち、あっち!』
ソリから落ちるようにマルは降りた


『じーちゃん、じーちゃん』


『今日は、行かないんだよ』

マル

いやぁぁぁぁぁーーーーーーー!!!!!

ぎゃぁぁぁぁーーーーーーーー!!!!

寝転がる





買い物の時も駄々をこねると毎回こう

大絶叫にキンキン声

かんしゃくが酷い

抱っこしたら
私の顔をバンバン殴り体をよじらせる



2,3歩 歩くもナイロンつなぎはすべるわ
ソリも紐が短く乗せている荷物が不安定。

抱っこしてソリ持って歩けない・・・

ぎゃぁぁーーーーーー!!
いやぁーーーーーーー!!

ぎゃぁぁーーーーー!!
うわぁーーーーーー!!
『じーちゃんち行きたいんだね、でもじーちゃんお出かけしていないんだ』

全然きいてない

ずっと泣き止まない

普段じーちゃんっ子ではないのに
何故か今日は『じーちゃん』連発。


旦那実家へ行くにはまた帰えりが大変。
何より今日は私の実家に用足しがある。
『じーちゃんち行きたいよねー』

共感してみる (*-ω-)*´

ぎゃーーーーーーー!!
うわぁぁーーーーー!!


・・・
・・・
・・・むり


仕方ない、一旦うちへ戻るか
そして車で行こう


引き返し


それでも旦那実家方面から道がそれたら
また

ぎゃぁぁーーーーーーー!!!
いやぁーーーーーーーー!!!

寝転がる




『もう、いいかげんにして・・・』

車が来るかもしれないのと他人の目線が怖い




抱っこしては叩かれ
歩けず
降ろし
寝転がられる


ぎゃぁぁ-----!!
うわぁぁ-----!!



私も泣きそう
キレそう・・・

乱暴に起こして抱っこ



やっぱり
持ちこたえれず降ろす

マル近隣の玄関の方へ逃げる



私、表情乏しく『いくよー』

逃げる

道のほうを走ると車が通るかもしれないから追っかけて捕まえる

ぎゃぁぁーーーーーーー!!
うわぁぁーーーーーーー!!



つなぎと中のズボンがあがってマルの素足が見えてる




それでもわが家がもう少しだから
そのまま抱きかかえ



後もう少し
もう少し



やっとのことで着いた


わたし家に入って


爆発してしまった!!!


声を張り上げ 『もうなんなのさ!!』
『マルなんてしらない!!』

マルには絶対手は出さない
出したくない


自分の持っていた荷物や鍵に上着と
思いっきり床に投げつけた

タッパーがぶっ飛ぶ

マルは靴のまま玄関の上がったところで寝転んで大泣き

わたしは乱暴に居間に入り


居間の隣の部屋で涙ポロポロ



わかってる
八つ当たり

ほんとダメな親だなって



私なんて子供の扱い下手だし・・・
信頼なんてないのかも・・・


子供の気持ち考えて行動しないと
〔わかってる〕
ちゃんと冷静に言い聞かせして
〔わかってる〕
それでも

私なんて
私なんて

どうせ面白くない人間

だから育児サロンへ行くとマルは遊びに夢中で
私のところにやってきやしない
私が一緒に遊ぼうと居ても無視して
あっち行ったりこっち行ったり


甘えるときも
他人にも甘える

抱っこして欲しいなら私にとこ来てもいいのに

これでも家では
マルが構ってほしい時はいっぱい遊んであげてるんだけど

笑顔でお互い遊んでるんだけど



だから楽しい人が現れて
懐かれたらとても寂しい・・・

今までも
友人や甥っ子姪っ子たちのとの関係もそんな感じで

ママとして
人として
魅力がなく



ほんと自信がないのだ・・・


心に溜まってたことが湧き出てくる



膝をかかえ泣いていると
マルが泣きながら来て

頭を叩くとは違う力でポンポンとやってくる


わたしは顔をあげた


マルは泣きながら
チュッとやってきた

最近怒られて
機嫌を取ってくる時よくやってくる

それがいつも愛しい
胸がキュンキュン締め付けられる




なんか、ごめん・・・


マルをギュッとした

そして二人でまた
ふぇーーーーーーーーん 。゚(゚´Д`゚)゚。。゚(゚´Д`゚)゚。









あ、靴履いたままだったね

ごめんよ、マル
お母しゃん弱すぎで・・・



こんな親でごめんよ



お腹減ったので
二人でパンと牛乳を分け合い



それから少し休んで夕方に車で実家へ行きました。

ほんと疲れた1日だった

(`-д-;)ゞ

maru-1120.jpg














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。